市ヶ谷リベラルアーツセンター掲示板

市ヶ谷リベラルアーツセンター

【履修・手続き関係】ILAC/市ヶ谷基礎科目・総合科目の抽選・選抜結果について(4月21日更新)

1.定員のある授業の選抜について

①ILAC科目/市ヶ谷基礎科目・総合科目で定員のある授業については、秋学期授業とも、春学期の初回授業で学習支援システム上で授業担当教員が選抜を行います。必ず、春学期の初回授業開始前日までに学習支援システムにて希望する授業に仮登録してください。

選抜方法は、学習支援システムの各授業の「お知らせ」にて各授業担当教員から指示がありますので、確認して選抜を受けてください。選抜結果についても、学習支援システムの各授業の「お知らせ」で公表されます。確認してください。

履修登録は、学習支援システムの各授業の「お知らせ」で公表された選抜結果をもとに、ご自身で行ってください結果発表時に所属学部の履修登録期間が過ぎている場合は、履修登録変更期間(※)に忘れずに履修登録してください。担当教員から履修が許可されていないのに履修登録された場合は、履修登録は無効となりますので、ご注意ください。

★(4/5追記)英語学位コース(GBP・SCOPE・IGESS)で定員のある科目は、上記によらず、春学期科目は春学期初回授業、秋学期科目は秋学期初回授業で選抜を行います。

※[履修登録変更期間]法・経営・人間環境学部:5/6(木)・5/7(金)、文・国際文化・キャリアデザイン・GIS学部:5/10(月)・5/11(火)

●対象の授業は、「2021年度ILAC/市ヶ谷基礎科目・総合科目時間割表」で確認してください。なお、「文章論」を履修希望の方は、こちらの説明を確認してください。(※文章論の説明文書を3月25日(木)に差し替えました。申込み締切時刻が変更になっていますので、希望者は確認してください。)

英語選択科目についても、定員があり選抜があります対象の科目はこちらから確認してください。(対象学部:法・文・経営・人間環境・キャリアデザイン学部)

●(4/21追記)人間環境学部対象の英語選択科目のうち、平野井ちえ子先生ご担当の「English through Movies and Drama Ⅱ(秋学期・火4)」「TOEIC(R)Ⅱ(秋学期・火5)」については、秋学期に選抜を行いますので、希望の方は秋学期初回授業までに学習支援システムで仮登録してください。

秋学期の定員制授業についても、春学期の初回授業で選抜を行います。必ず春学期の初回授業前日までに、学習支援システム上で秋学期授業に仮登録してください。秋学期に履修を希望をしても、履修できない場合がありますので、ご注意ください。

「情報処理演習Ⅰ/Ⅱ(法文営1・2年のみ)」、「大人数授業(法文営国環キ)」の抽選は、授業開始前に情報システム上で実施します。申込方法等、詳細はこちらを確認してください。

2.【英語選択科目】受講受け入れ可能な授業一覧(随時更新)

選抜を行った結果、定員に満たない英語選択科目について、以下の通り追加受け入れが可能です。受講希望者は仮登録してください。

※英語選択科目以外のILAC科目・総合科目で受け入れ可能な科目は、学習支援システムの各授業の「お知らせ」で案内しています。確認してください。

授業コード
(登録番号)
授業名 曜日・時限 担当教員名 受入れ可能人数 備考 更新日
R2481 英語検定試験対策Ⅰ 水2 久慈 美貴 受入れ締切

4/8

R2482 英語検定試験対策Ⅱ 水2 久慈 美貴 15名
4/8
R2403 英語で学ぶ社会と文化Ⅰ 木3 岩坪 友子 10名
4/9

R2451

英語アカデミック・リーディングⅠ
金4
岩崎 博
20名

4/14
R2452 英語アカデミック・リーディングⅡ 金4 岩崎 博 20名
4/14